ワンランク上のモダン住宅デザインカタログ

上質な日常を演出するモダン住宅を厳選!

DESIGN CATALOGUE OF  HIGH MODERN HOME
▼ シンプルモダンならこの会社 ▼
シンプルモダン
シンプルモダン住宅が得意な注文住宅会社を厳選紹介しています
▼ 和モダンならこの会社 ▼
和モダン
和モダン住宅を得意とする会注文住宅社を厳選紹介しています
▼ リゾートモダンならこの会社 ▼
リゾートモダン
リゾート&アジアン系モダン住宅が得意な会社を厳選紹介しています

佐藤秀一級建築士事務所

大正・昭和期に活躍した建築家・佐藤秀三が創設した設計&施工会社『株式会社 佐藤秀』について、家づくりのこだわりや代表的なデザイン、施工例などをまとめてご紹介します。

佐藤秀一級建築士事務所の家づくり

佐藤秀一級建築士事務所ホームページ『株式会社佐藤秀』の高級注文住宅部門・佐藤秀デザイン(佐藤秀一級建築士事務所)では、施主の夢や要望、心地よさを追求する家づくりを基本コンセプトとしています。
普遍的なデザインと新しい技術をバランスよく取り入れ、時間経過と共に味わいを増す本物の住まいを目指しているそうです。

高級住宅からオフィスビル、寺社建築など幅広く手掛けていますが、いずれも施主の希望を的確にとらえて具現化する、高いデザイン性と設計&施工技術が特徴。1人1人の設計士が持つデザインの幅が広く、設計事務所の個性ではなく施主の個性を実現することにこだわっています。

得意とするデザイン・実績

創業者である建築家・佐藤秀三が得意としたのは、日本古来の建築に西洋建築を取り入れた“佐藤秀調”と呼ばれるスタイル。大きな屋根と棟持柱が特徴の格調高いデザインです。そのような、ダイナミックな別荘風の住宅建築のほか、モダンな雰囲気の集合住宅、オフィスビルや店舗、ホテルなども手掛けています。 

佐藤秀一級建築士事務所の代表的な施工例

  • 「大屋根の家」

佐藤秀一級建築士事務所の代表的な施工例1_1 佐藤秀一級建築士事務所の代表的な施工例1_2

棟持ち柱を擁した大屋根がダイナミック。“佐藤秀調”を代表するような豪華な別荘風邸宅です。建物の設計だけではなく、内部の家具や照明も佐藤秀三のデザインを再現したというシンボリックな施工例です。

  • 「二世帯で暮らす家」

佐藤秀一級建築士事務所の代表的な施工例2_1 佐藤秀一級建築士事務所の代表的な施工例2_2

外観は水平ラインを強調したモダンな雰囲気。1階はシックに、2階は明るいモダンなインテリアで仕上げた二世帯住宅です。世帯間のプライベートに配慮しつつも、気配が感じられるよう中庭を設けています。

佐藤秀一級建築士事務所(株式会社佐藤秀)
住所 東京都新宿区新宿5丁目6-11
設立 1929年 
従業員:一級建築士22名、一級建築施工管理技士55名など
創業者プロフィール 佐藤秀三(1897〜1978)住友総本店建築課で住友銀行東京支店などの建設に従事。独立後は現在の佐藤秀を創業し、西洋建築の要素を取り入れた独自の木造建築で多くの作品を残した。代表作は「住友俣野別邸」や「向井潤吉邸」、「日光プリンスホテル」など。